ご提供するサービス=エンタメD2C基盤

好奇心をくすぐるDirect To Consumerサービス

収益性の高いライブ・コンテンツ配信

  • ライブ配信をビジネスに活用したい
    大人数の視聴者数を想定したステージパフォーマンスの配信に最適な低遅延 5秒のライブ配信機能(HLS通信)をご提供します。
    また、ライブ配信者とリスナーの双方向コミュニケーションを重視する方にはわずか0.2秒超低遅延配信機能(WebRTC通信)をご利用いただけます。
  • NFT事業 デジタル写真集や動画コンテンツを販売したい
    デジタル写真やデジタルムービーの販売・流通機能をご利用いただけます。これらのコンテンツはEthereumブロックチェーン(Non-fungible Tokenモデル)を活用してユーザ間の二次流通が可能です。弊社の技術者は2017年より開始したNFTの研究開発や実運用を通して得た豊富なノウハウを保有しております。
    NFT活用のご検討の要諦に関する資料を当ページ上部のヘッダーからダウンロードして頂けます。
  • 運営中のECサイト等にライブ配信やコンテンツ配信のサービスを追加したい
    お客様のWEBサイトと弊社が提供するサービスをAPI連携やURLリンクで接続できます。

徹底した先端技術活用

当社のサービスは全面的に先端技術を活用することで、高性能でありながら低コストでのご提供を可能にしています。

また、当社はコンテンツ保護に資する企業向けNFT活用ブロックチェーンソリューションの運用実績が多数ございます。

弊社のブロックチェーンサービスの特徴


代表挨拶

CEO/Co-Founder : 町 浩二

弊社は、複数の先端技術を駆使し、従来の古い技術を扱う集団に比べて3倍以上の開発生産性と開発スピードを発揮することができ、新ビジネスに資する創造力を売りとしています。
その源泉は2つあり、 ひとつめの因子は、 技術者が自分の軸、絶対的な要となる領域を持ちながら、エンジニアリングを完遂するために狭い領分にこだわらずにあらゆる手段を尽くすフルスタック型の人間であることを社是としていることにあります。例えば、代表の私自身がビジネス企画を検討する時もあれば、企画を実行するために一部のソースコードのコーディングを担当することもあります。 もうひとつの因子は、個々の技術者が日々の業務の中で生産性、創造力の高い先端技術に慣れ親しんでいることです。これらの取り組み姿勢により、弊社はたった数人の技術者集団ですが、リアルタイムライブ配信技術や改ざん耐性の高いブロックチェーン技術、分散型コンテンツ管理技術などの複数の先端領域の技術を組み合わせたユースケースドリブンのサービス提供が可能になっています。


企業

  • SingulaNet株式会社(SingulaNet Ltd.) 2019年6月設立
  • 東京都港区元麻布3-1-6 BLINK SMART WORKSPACE
  • 主要取引銀行 :みずほ銀行 GMOあおぞらネット銀行
  • 事業内容   :エンターテインメントD2Cメディア事業開発
  • 問合せ先   : marketing@singulanet.com
SingulaNetが入居するコワーキングスペース BLINK SMART WORKSPACE